写経の代表である般若心経を詳しく説明しています。般若心経の本、サンスクリット語の本、大谷徹奘さんの本、玄奘三蔵の本、父母恩重経の本写経用紙、写経セット、などの通販も行っています。

初めて写経をする人のための般若心経意味解説 般若心経 六波羅蜜 布施
般若心経 六波羅蜜 持戒| ホーム | 般若心経 行深

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

般若心経 六波羅蜜 布施

 最初に学ぶのは「布施」です。布施というと、お坊さんへの報酬である「お布施」を連想する人が多いでしょうが、そうではありません。

 「布施」は相手に施(ほどこ)すことです。その時に大切なのは、見返りを求めないということ。たとえば、お母さんが赤ちゃんにおっぱいをあげるような行為に布施の精神がよく表されています。

 お母さんは赤ちゃんに「今日はおっぱいを1リットル飲んだから、代金として300円ちょうだいね」などとはいいません。おっぱいをあげっぱなしです。そのうえ、「元気で育ってね。大きくなってね。」と優しい心まで一緒に添えて、お母さんは赤ちゃんにおっぱいを飲ませます。

 でも、そのような無償の行為はなかなか出来ることではありません。そればかりか、私たちは相手に何かをするときに、「わたしはこれだけのことをやったのだから、それだけのことをして」と、つい見返りを求めてしまいます。

 そのような思いは、私たちが彼岸に向かって泳ぐときに、それを妨げる波になります。そして、見返りを求める心が強ければ強いほど求める者が得られないという苦しみの波も強くなりなかなか向こう岸にたどり着けないのです。


 そんな私が、最近行っているのが薬師如来様のお経である「薬師如来本願功徳経」の写経です。
「薬師如来本願功徳経」は全12巻で第1願~第12願まであり、1つご納経されると集印符という黄色い紙に薬師如来を表す梵字の印を押されるのです。(下の写真はまだ1つしかおされていませんが・・・)それぞれ1つずつ写経をして12巻ご納経されると集印符を御守護符の畳紙(たとうし)にいれ、健康祈願のご守護符に仕立て、ご祈願を受けて御守護符が手元に送られるのです。

薬師三尊造佛結縁<a href=写経集印符" border="0" />

 私の場合、現在おばさんが、筋肉の自然に衰えていく不治の病にかかってしまいるので、今つづけている写経を無事12願おさめて御守護符をもらえた日には、それをおばさんにプレゼントしようと考えています。これも「お布施」の精神かなと自分に言い聞かせて、そしてなによりおばさんが病気に立ち向かおうと前向きになるきっかけになればと思って写経をつづけています。

 この写経について、やってみたいという人は下記のようなパンフレットが有ります。
薬師堂建立ご結縁のお願い 水雲山潮音寺
また、連絡先は
〒311-2423
茨城県潮来市日の出4丁目7
奈良薬師寺 東関東別院 水雲山 潮音寺
℡0299-66-0623
FAX0299-66-3499
潮音寺のホームページはこちら
 
初めて写経をする人のための般若心経意味解説トップページへ
初めて写経をする人のための般若心経意味解説サイトマップへ

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

おすすめ写経用品

フリーエリア

当サイトへのリンクについて

当サイトはリンクフリーです
■相互リンク申込みは下記よりどうぞ

初めて写経をする人のための般若心経意味解説の管理人へ連絡する
相互リンク(テキスト用)のリンクは下記をお使い下さい。

バナーをご利用の方は↓をお使い下さい! ブログバナー

フリーエリア

カテゴリ

トップページ (0)
サイトマップ (0)
リンク集 (0)
写経について (25)
筆の選び方・新しい筆のおろし方 (1)
写経の準備 (1)
写経の書き方 (1)
墨の含ませ方 (1)
写経のお手本 (1)
写経筆の種類 (1)
墨が残った場合 (1)
写経セット (1)
使用後の硯 (1)
写経に向く硯 (1)
写経用紙について (1)
写経に適した墨とは? (1)
墨をする際の水の量と墨の磨り方は? (1)
写経Q&A (1)
写経関連用語 (1)
写経の種類 (1)
書写した用紙の処置 (1)
筆の持ち方 (2)
写経筆の寿命 (1)
般若心経を唱える (2)
腕の構え方 (3)
第0章 般若心経の簡単な訳 (3)
般若心経漢訳 (1)
般若心経意味・訳文 (1)
般若心経書き下し文 (1)
第1章-1 般若心経とは (4)
題名の意味その1 (1)
題名の意味その2 (1)
題名の意味その3 (1)
題名の意味その4 (1)
第1章-2 般若心経のストーリー (4)
はじめに (1)
序文 (1)
本文 (1)
結文 (1)
第2章 観自在菩薩さまはどのようにして苦しみを克服したのか (16)
観自在菩薩さまはどんな仏さま? (1)
般若心経  行深 (1)
般若心経  般若波羅蜜多 (1)
般若心経 私たちが苦しみを超えるためには6つの方法 (0)
布施 (1)
持戒 (1)
忍辱 (1)
精進 (1)
禅定 (1)
智慧 (1)
般若心経 時 (1)
般若心経 照見 (2)
般若心経 五蘊皆空 (2)
般若心経 度一切苦厄 (1)
般若心経 舎利子1 (1)
第3章 苦しみの根元がわかれば、幸せへの道が見えてくる (9)
般若心経 色不異空空不異色色即是空空即是色受想行識亦復如是 (1)
般若心経 舎利子 (1)
般若心経 是諸法空相 (1)
般若心経 不生不滅不垢不浄不増不滅 (2)
般若心経 是故空中無色無受相行識無眼耳鼻舌身意無色声香味触法無限界乃至無意識界 (1)
般若心経 無無明亦無無明尽乃至無老死亦無苦集滅道無智亦無得 (3)
第4章 苦を取り除くための考え方とは (9)
般若心経 以無所得故菩提薩捶依般若波羅蜜多故 (2)
般若心経 心無罣礙無罣礙故無有恐怖 (2)
般若心経 遠離一切顛倒夢想究竟涅槃 (3)
般若心経 三世諸仏依般若波羅蜜多故得阿耨多羅三藐三菩提 (2)
般若心経 故知般若波羅蜜多是大神呪是大明呪是無上呪是無等等呪 (0)
般若心経 能除一切苦 (0)
般若心経 真実不虚 (0)
般若心経 故説般若波羅蜜多呪 (0)
第5章 「羯諦羯諦」はお釈迦様の励ましの言葉 (0)
般若心経 羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 (0)
父母恩重経 (13)
現代語訳1 (1)
現代語訳2 (1)
現代語訳3 (1)
現代語訳4 (1)
現代語訳5 (1)
現代語訳6 (1)
現代語訳7 (1)
現代語訳8 (1)
現代語訳9 (1)
現代語訳10 (1)
現代語訳11 (1)
現代語訳12 (1)
現代語訳13 (1)
時事ネタ (14)
大谷徹奘 (9)
おすすめの本 (3)
写経に関する商品 (174)
(0)
般若心経に関する商品 (150)
延命十句観音経 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示


般若心経 六波羅蜜 持戒| ホーム | 般若心経 行深
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。